2007年03月21日

Thumbs.db と COM

今回は、どこが元ネタだったかはちょっと失念しましたが、掲示板で見かけた Thumbs.db のお話。

エクスプローラなどで「縮小」で表示した場合、Thumbs.db という隠しシステムファイルが作成され、二回目以降はここからサムネイルのキャッシュを抽出することで表示速度を上げています。これを我々も利用することはできないか。

実のところ、私自身はエクスプローラを(ファイラとしては)ほとんど使わないし、ましてや縮小表示など、という人なのであんまり意味は無いんですが。

そういう質問に対し、どなたかが IShellImageStore インターフェイスを使えばどうか、と提案なさっていたのが目に留まったので、早速調べてみました。なかなか情報が少なかったんですが。

MSDN には IShellImageStore の解説サンプルコード が挙げられています。と言うか参考になりそうな記述はほぼこれだけです。あとは最新版の Windows SDK のヘッダファイルでインターフェイスの構造や GUID を調べるぐらい。

そんなに複雑なものでもないしコーディング自体は割りとあっさり終わりました。画像も取得できます。まずそれを提示しましょう。

続きを読む
posted by Hongliang at 11:47| Comment(2) | TrackBack(0) | .NET | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ここ(hongliang.seesaa.net)で公開しているものについて、利用は自由に行って頂いて構いません。改変、再頒布もお好きになさって下さい。利用に対しこちらが何かを要求することはありません。

ただし、公開するものを使用、または参考したことによって何らかの損害等が生じた場合でも、私はいかなる責任も負いません。

あ、こんなのに使ったってコメントを頂ければ嬉しいです。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。