2010年01月08日

WPF 上の pack URI

Generic.xamlの中のImageのSourceを、相対パス指定する方法について で私が自分自身で触れたにも関わらず実際には良く理解していなかった pack スキームについての調査。

資料はコレ、Windows Presentation Foundation におけるパッケージの URI ですね。そのもととなる Open Packaging Conventions の仕様をまず見ろと言う話かも知れませんが、知りたいのはプログラム上の話ですし。

なお、Open Packaging Conventions の仕様は ISO/IEC 29500-2 Open Packaging Conventions (OPC, 2008)(zip ファイル)に存在しているみたいです。

続きを読む
posted by Hongliang at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | .NET | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ここ(hongliang.seesaa.net)で公開しているものについて、利用は自由に行って頂いて構いません。改変、再頒布もお好きになさって下さい。利用に対しこちらが何かを要求することはありません。

ただし、公開するものを使用、または参考したことによって何らかの損害等が生じた場合でも、私はいかなる責任も負いません。

あ、こんなのに使ったってコメントを頂ければ嬉しいです。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。